超厚切りサーロインステーキ 極厚ステーキ1枚330g【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】

4月3日のあさイチの解決ゴハンでは

日本料理店総料理長の野崎洋光さんが

和風ステーキとして牛肉の黄金焼きの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

和風ステーキ 牛肉の黄金焼きのレシピ

卵をまとわせて焼くことで

外はカリっと中はジューシーに仕上がります。

 

材料(2人分)

牛赤身肉(ステーキ用)・・200g

卵黄・・2~3個分

片栗粉・・適量

塩・こしょう・・適量

たまねぎ(薄切り)・・適量

おろししょうが・・適量

しょうゆ・・適量

 

作り方

①牛肉は常温に30分おいてから

両面に塩コショウで下味をつけます。

 

②肉の両面に片栗粉をハケなどでつけて

お肉を竹串で刺して

溶きほぐした卵黄につけます。

これを2回繰り返します。

 

スポンサーリンク

③フライパンを熱してサラダ油をひき

一度濡れ布きんでフライパンを冷まして

お肉を入れてごく弱火で両面を焼きます。

 

④焼けたら切り分けて器に盛り

たまねぎとおろししょうがを添えます。

しょうゆをかけて完成です。

 

まとめ

ステーキが食べたくなりますね。

やってみたいと思います。

 

スポンサーリンク