お米やま家のまんぷくごはん

5月11日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の杵島直美さんが

野菜もたっぷり食べられる

五目とろろ丼丼の作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

スポンサーリンク

お袋の!五目とろろ丼のレシピ

 

 

材料

鶏もも肉・・100g

長芋・・200g

にんじん(1cm角)・・50g

しめじ(1cmの長さ)・・50g

グリーンアスパラガス(1cmの長さ)・・1本分

ちくわ(四つ割にして1cmの長さ)・・1本分

水・・250ml

昆布・・5cm角

削り節・・5g

 

【A】

しょうゆ・・大さじ1

みりん・・大さじ1

塩・・小さじ1/3

 

ごはん・・適量

青のり・・少々

 

作り方

①鶏もも肉は1cm角に切って

サッと湯通しします。

 

②水と昆布を鍋に入れて火にかけて

煮立つ直前で昆布を取り出して削り節を加えます。

ひと煮立ちしたら火を止めて漉します。

 

③②と【A】を鍋に入れて火にかけ

鶏もも肉とにんじんを加えて2分茹でます。

しめじ、ちくわ、アスパラを加えて

さらに1分煮て火を止めて冷めるまで置きます。

 

④長芋の皮をむいて縦半分に切り

2重にしたポリ袋に入れて麺棒などでつぶします。

スポンサーリンク

⑤③を④のポリ袋に入れて味をなじませます。

 

⑥器にごはんを盛りつけて⑤をかけ

青のりを振れば完成です。

 

まとめ

とろろで食欲がないときでも食べられますね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク