ロブション自伝 (中公文庫BIBLIO)

10月25日のあさイチでは

レジェンドキッチンとして

世界最高のフレンチシェフとして名高い

ジョエル・ロブションさんが

生放送でジャガイモのピュレの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

ロブションのじゃがいものピュレのレシピ

生クリームよりも牛乳を使うのがポイントです。

 

材料

 

スポンサーリンク

じゃがいも・・500g

無塩バター・・150g

牛乳・・250ml

塩、粗塩

 

作り方

①じゃがいもを皮付きのまま塩水でゆでます。

水1リットルに対して10gの粗塩が目安です。

最初は強火にしておき

軽く沸騰したら火加減を調整します。

 

②35~40分ゆでて包丁がすっと入ったら取り出します。

 

③皮を綺麗に剥いてつぶします。

 

④弱火の鍋で温めながら

細かいさいの目状に切った無塩バターと

牛乳と一緒に少しずつ加えて混ぜます。

 

⑤最後に塩を少しずつ加えて

勢いよく泡だて器でしっかり混ぜます。

 

スポンサーリンク

⑥裏ごしをして少し温めなおします。

 

⑦器に盛り付けたら完成です。

 

まとめ

世界最高のフレンチのシェフの料理の

映像を見れるとは感激ですね。

ぜひ作ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク