ポリ袋で作る天然酵母パン  フライパンや鍋で手軽に焼ける

4月11日のあさイチのスゴ技Qでは

トースターが特集されて

オーブントースターで作る手作りパンの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

手作りパンのレシピ

上に乗せたアルミホイルを外すタイミングがポイントです。

 

材料

強力粉

砂糖

水(常温)

ドライイースト

 

作り方

①ポリ袋に強力粉、塩、砂糖を入れて

口を閉じて振って混ぜます。

 

②水、ドライイースト、油を加えて

袋をしっかりふくらませて口を閉じます。

 

③2~3分振って生地をひとまとまりにします。

 

④空気を抜いてジップロックなどに袋ごと入れ

2.5倍の大きさまで膨らむまで発酵させます。

15℃で8時間が目安です。

 

⑤袋を切り開いて

生地のふくらみを潰さないように切り分けます。

 

⑥アルミホイルの上にパンを乗せて

その上にさらにアルミホイルを乗せます。

 

スポンサーリンク

⑦トースターに火を入れて

パンの底に焼き色がついて窯のびが終わったら

上のアルミホイルを外します。

 

⑧そのあと1~2分焼き色がつくまで焼いたら完成です。

 

まとめ

フライパンで作るポリパンはやったことあるので

トースターでもぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク