活けじめ 真鯛 養殖 愛媛産 約1-1.5kg 【築地直送】マダイ

1月2日の男子ごはんでは

お正月の新春2時間スペシャルとして

上野樹里さん、岡村隆史さん

佐々木蔵之介さんがゲストで登場し

鯛の白ワイン蒸しの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

上野樹里の鯛の白ワイン蒸しのレシピ

トマトを湯むきすることで

風味が鍋全体に広がります。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

鯛(うろこは取り除き済)・・1尾

あさり(砂抜き済)・・200g

ムール貝(下処理済み)・・6~8個

セロリ・・1/2本

黄パプリカ・・1/2個

 

ミニトマト・・6~8個

にんにく・・1かけ

ディル・・4本

タイム・・3本

オリーブオイル・・大さじ2

白ワイン・・1カップ

水・・適量

赤唐辛子(小口切り)・・1本分

塩・・適量

黒こしょう・・適量

酒・・適量

レモン・・適量

バルサミコ酢・・適量

 

作り方

①鯛は内臓を取り除き、酒で洗って水気を拭き

塩を振って15分おきます。

 

②出てきた水分をきれいにふき取り

鍋の大きさに合わせて切ります。

 

③セロリとセロリの葉は適当な大きさにざぐ切りにし

黄パプリカは縦1cm幅に切り

にんにくは横薄切りにします。

 

④ミニトマトはヘタを取って

竹串で穴をあけてから湯むきします。

 

⑤鍋を熱してオリーブオイルを引き

にんにくを入れて弱火で炒めます。

 

⑥ニンニクの香りが立ったら

鯛、あさり、ムール貝、セロリ、黄パプリカ

ミニトマト、白ワイン、水を入れます。

 

⑦さらに赤唐辛子、ディル、タイムをちぎって加え

蓋をして強めの中火で煮ます。

 

⑧あさりの口が開いて

鯛に火が通ったら塩と黒コショウで

味を調えて完成です。

 

⑨お好みでレモン汁やバルサミコ酢をかけていただきます。

 

ガーリックトーストのレシピ

スポンサーリンク

材料

バゲット・・1/2本

おろしにんにく・・少々

バター・・20g

パセリ(みじん切り)・・1枝

 

作り方

①バターは電子レンジで溶かして

おろしにんにく、パセリを半分混ぜます。

 

②バゲットを2cmの厚さに斜め切りして

片面に①を塗ります。

 

③トースターでこんがりと焼き上げて

残りのパセリを散らせば完成です。

 

まとめ

平野レミさんが姑さんだけあって

めちゃくちゃ美味しそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

 

ビーフカツ・ビーフカツサンドのレシピ

 

豚バラと豆腐とニラのゆずこしょうとろみあんのレシピ

 

揚げない揚げだし豆腐のレシピ

 

鶏の南蛮漬けのレシピ

 

スポンサーリンク