台湾 朝天辣椒 豆鼓入り激辛山椒ラー油 240g

3月19日の男子ごはんでは

人気料理研究家の栗原心平さんと

TOKIOの国分太一さんが

春の簡単おつまみSPとして

サワラの豆鼓炒めの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

サワラの豆鼓炒めのレシピ

サワラがとても美味しそうです。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

サワラ・・3切れ(約300g)

豆苗・・1袋

玉ねぎ・・1/2個(60g)

にんにく(みじん切り)・・1片

しょうが(みじん切り)・・1片

 

【A】

豆鼓・・5g

酒・・大さじ1

みりん・・大さじ1

しょうゆ・・大さじ1/2

砂糖・・小さじ1/2

豆板醤・・小さじ1/3

 

サラダ油・・大さじ2.5

ごま油・・大さじ1/2

塩・・適量

黒コショウ・・適量

片栗粉・・適量

糸唐辛子・・適量

 

作り方

①サワラは骨を取り除いて3等分に切ります。

 

②①に塩小さじ1/3、黒コショウを振って

片栗粉をギュッと握りながらまぶします。

 

③玉ねぎは縦1cm幅に切り

豆苗は根元を落として半分に切ります。

 

④豆鼓をザッと潰してから【A】と混ぜ合わせます。

 

⑤フライパンを熱してごま油をひき

豆苗を入れて塩一つまみを振って強火でサッと炒め器に盛ります。

 

⑥フライパンを熱してサラダ油を引き

サワラを入れて中火で焼きます。

スポンサーリンク

⑦全体にカリッと焼き目が付いたら

玉ねぎ、にんにく、しょうがを加えて炒めます。

 

⑧玉ねぎが少ししんなりしたら【A】を加えて

木べらで豆鼓を潰しながら炒め合わせます。

 

⑨豆苗の上に盛り付けて糸唐辛子を乗せます。

 

まとめ

豆鼓とサワラがとてもおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク