餃子の王様  最強レシピ (プレジデントムック)

2月21日の林修の今でしょ講座では

今話題のカルチャースクールを紹介してくれ

片岡愛之助さんや青木さやかさんとともに

餃子の作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

餃子のレシピ

皮がもっちりして

カリッとジューシーに仕上がります。

 

1.フライパンに乗せるとき

①弱火でフライパンを温めて置き油を敷きます。

 

②押し付けるようにしてのせます。

これでカリカリになります。

 

2.正しい並べ方

①隙間を空けずにぎゅうぎゅうに詰め込みます。

 

②2~3分ほど少し透明になる程度まで焼きます。

 

3.蒸し焼きにする方法

①餃子を蒸し焼きにするためにお湯を加えます。

 

②お湯の量は餃子が半分浸るくらいの量を

鍋肌から流しいれるようにします。

※餃子の閉じているところに当てると開いてしまいます。

スポンサーリンク

4.余った水は?

①フライパンに残ったお水は蒸発しきるまで待ちます。

捨ててはいけません。

 

5.焼き上がりの音

①餃子の焼き音がジュージューからチリチリになれば

軽く回すように揺すってあげます。

 

②鍋肌からごま油を回しかけます。

 

③フライパンにお皿を被せてひっくり返せば完成です。

 

まとめ

肉汁が踊っていて

とてもおいしそうです。

スポンサーリンク