伊達巻(だてまき)

12月29日のヒルナンデスでは

大ヨコヤマクッキングにて

お正月に食べたい料理として

鈴なりの村田シェフが伊達巻きの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

伊達巻きのレシピ

卵や魚のすり身で作るのが一般的ですが

はんぺんを使って作ります。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

卵・・4個

はんぺん・・1枚(約210g)

砂糖・・大さじ2

みりん・・大さじ4

醤油・・少々

ハチミツ・・適量

サラダ油・・適量

 

作り方

①はんぺんをザルなどを使って細かくつぶします。

 

②すり鉢にはんぺんを入れて

卵を少しずつ入れながらよく混ぜます。

 

③味付けに砂糖、みりん、しょうゆを入れてよく混ぜます。

 

④フライパンに油をひいて

温まってきたら強火にし

濡れ布巾で一度温度を均一にします。

 

⑤フライパンをコンロに戻して中火で

生地を流しいれて2分半ほど焼いてひっくり返します。

 

⑥裏面は弱火で2分焼いて

アルミホイルに取り出します。

スポンサーリンク

⑦巻きやすいように包丁で切れ目を入れて

隠し味にはちみつを塗ります。

 

⑧アルミホイルを巻きす代わりにして巻き

生地が冷えるまで10分ほど置いて完成です。

 

まとめ

はんぺんで伊達巻きが作れるのですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

おしるこのレシピ

 

数の子の開運炊き込みご飯のレシピ

 

鶏手羽元の紹興酒漬けのレシピ

 

ローストビーフのレシピ

 

中間流 ぼっかけ入りお好み焼きのレシピ

 

桐山流 とろろ入り和風しょうゆお好み焼きのレシピ

 

横山流 豆天入り広島風お好み焼きのレシピ

スポンサーリンク