はじめてのやせ筋トレ 

12月6日の中居正広の金曜日のスマイルたちへこと金スマでは

とがわ愛先生著書の

はじめてのやせ筋トレが特集されました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

はじめてのやせ筋トレ

とがわ愛さん著書のはじめてのやせ筋トレの本は、発売から約1か月半で8万部を売り上げ、現在では40万部も売り上げている話題のダイエット本です。

ダイエットで体重を落とすのも大切ですが、最終的には見た目の美しさが重要です。

むやみに筋トレを行うと、ムキムキの筋肉はつきますが、シルエットは美しくないという悲しいことにも。

メリハリボディになりたければ、鍛えるところと鍛えないところを見極めることが重要です。

 

やせ筋とは?

鍛えるべき筋肉がやせ筋です。

鍛えすぎると注意なのがムキ筋となります。

ムキ筋を鍛えると体がゴツくなってしまいます。

やせ筋にこだわって毎日続けられるトレーニングを行うことが重要です。

 

お尻に効くエクササイズ

 

やり方

①肩幅の1.5~2倍ぐらいに両足を広げて立つ。

つま先は外側に向ける。

両手は胸の前で楽に組む。

 

②3秒かけてゆっくりと腰を下ろす。

お尻を突き出してひざの高さまで下ろす。

 

③3秒かけてゆっくりと腰を上げる。

負荷が逃げるのでひざは伸ばし切らないようにする。

 

10回を3セット。

インターバルを1分で行う。

 

背中に効くエクササイズ

 

やり方

①肩幅くらいに足を広げて、つま先を外側に向けて立つ。

膝を軽く曲げてお尻はプリッと、背中は45度ぐらいに傾ける。

手のひらを上に向けて準備OK。

 

②3秒かけてひじをゆっくりとひきます。

肩を上げてはダメ。

肩や首に余計な力が入って背中に効果が出ません。

 

③3秒かけてゆっくりと最初の姿勢に戻す。

 

10回を3セット。

インターバルを1分で行う。

スポンサーリンク

お尻に効くエクササイズ

 

やり方

①仰向けになって手を真上に伸ばす。

足は上げてひざは直角に曲げる。

ひざはこぶし1個分あける。

 

②3秒かけてゆっくりと右手はバンザイ、左足をまっすぐ伸ばす。

呼吸は口から息をゆっくりと吐く。

お腹に負荷がかからなくなるので手足は床につけない。

 

③3秒かけて鼻からゆっくりと息を吸いながら元の姿勢に戻す。

 

④反対の手足も同様に行う。

インナーマッスルを刺激できる。

 

左右5回ずつで10回を3セット。

インターバルを1分で行う。

 

まとめ

ぜひ取り組みたいと思います。

スポンサーリンク