おうちで作れる かわいいおすし---ちょっと特別な日のちいさなおもてなし

12月20日のノンストップでは

予約の取れない和食店 賛否両論の笠原将弘さんが

サーモンのさわやか手まり寿司の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

サーモンのさわやか手まり寿司のレシピ

マヨネーズダレに漬けこむことで

サーモンがトロのようになります。

 

材料(4人分)

 

スポンサーリンク

サーモン(刺身用さく)・・200g

 

【A】

マヨネーズ・・大さじ3

酢・・小さじ1

しょうゆ・・小さじ1

 

温かいごはん・・茶碗4杯分(600g)

たくあん(みじん切り)・・30g

しば漬け(みじん切り)・・30g

 

【B】

砂糖・・大さじ1

塩・・小さじ1

 

レモンの搾り汁・・2個分

しょうがの甘酢漬け・・適量

 

作り方

①バットにサーモンを入れて

混ぜ合わせた【A】を全体に塗り

冷蔵庫で約1時間おきます。

 

②ボウルにご飯を入れて

たくあん、しば漬け、【B】、レモンの搾り汁を加え

しゃもじで切るように混ぜて酢飯を作ります。

 

③①の周りとペーパータオルで軽く拭き取り

一口大のそぎ切りにします。

 

④ラップに③を1切れのせて

その上に一口大に丸く握った酢飯をのせます。

 

スポンサーリンク

⑤ラップの端をまとめてねじり

ギュッと絞るようにして形を整えます。

 

⑥ラップを外して器に盛って

生姜の甘酢漬けを添えれば完成です。

 

まとめ

マヨネーズダレに漬けるレシピは

ほかにも応用できそうですので

ぜひやってみたいと思います。

イタリアン生姜焼きのレシピ

スポンサーリンク