オーマイプラス 粗挽き肉の贅沢ボロネーゼ 140g×3個

1月23日のノンストップの

行列シェフのまかない家ごはんでは

ピアットスズキの鈴木弥平シェフが

たっぷり野菜のボロネーゼ丼の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

たっぷり野菜のボロネーゼ丼のレシピ

ひき肉にはしっかり焼き目をつけておくことで

よりおいしく仕上がります。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

レンコン・・100g

タマネギ・・80g

セロリ・・80g

ニンジン・・30g

にんにく(粗みじん切り)・・1/2かけ

 

合いびき肉・・250g

塩・・適量

粗びき黒コショウ・・適量

トマトジュース(無塩)・・180ml

バター・・14g

パルメザンチーズ(粉チーズ)・・大さじ1強

温かいご飯・・茶碗2杯分

卵・・2個(市販の温泉卵でもよい)

パセリ(みじん切り)・・適量

 

作り方

①レンコン、玉ねぎ、セロリは1cm角に切ります。

 

②温泉卵を作ります。

鍋に1080mlのお湯を沸かして火を止めます。

さらに冷水360mlと卵を加えて蓋をします。

 

③13分待って氷水に取っておきます。

 

④①とニンニクと一緒に耐熱容器に入れて

ラップをして600Wのレンジで2分加熱します。

 

⑤ボウルにひき肉を入れて塩、こしょうを振って混ぜます。

 

⑥⑤を5等分して軽く丸めます。

 

⑦フライパンに油をひかずに強火で熱し⑥を並べて

焼き色が付くまで両面強火で焼きます。

スポンサーリンク

⑧ヘラで肉を崩して④の野菜を加えて炒め合わせます。

塩コショウを振ってトマトジュースを加えます。

 

⑨汁気が少なるまで煮詰めます。

 

⑩火を止めてバターとパルメザンチーズを加えて混ぜます。

 

⑪器にご飯をもって⑩をかけます。

温泉卵をのせてパセリとパルメザンチーズと

粗びき黒コショウを振って完成です。

 

まとめ

トマトジュースで時短ができていいですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク