はくれい みかど協和のカブ種です

4月7日のノンストップの

坂本昌行のOne Dishでは

豚ひき肉を詰めた

カブの肉詰め焼き

作り方を教えてくれました。

とても美味しそうですので備忘録として紹介します。

 

 

カブの肉詰め焼きのレシピ

ニンニクパン粉をかけていただきます。

 

材料(2人分)

 

スポンサーリンク

カブ・・3個

豚ひき肉・・200g

 

【A】

ベーコン(みじん切り)・・2枚

塩・・適量

黒こしょう・・適量

 

オリーブオイル・・大さじ1/2

スライスチーズ(半分に切る)・・3枚

バター・・大さじ2

ニンニク(みじん切り)・・小さじ1

かぶの葉(粗みじん切り)・・大さじ2

パン粉・・20g

 

作り方

①カブは皮をむいて先を少し落とし

横に半分に切ります。

 

②周りを少し残してスプーンで中を切り抜きリング状にします。

 

③カブの先とくり抜いた部分はみじん切りにします。

 

④ボウルにひき肉を入れて

みじん切りにしたカブと【A】を加えて混ぜます。

 

⑤④のあんを6等分にして

くり抜いたカブに詰めます。

 

⑥フライパンにオリーブオイルを熱し

カブの肉詰めの上側を下にして焼きます。

 

⑦焼き色がついたらひっくり返し

蓋をして弱火で4~5分焼きます。

スポンサーリンク

⑧蓋を外してチーズを一切れずつのせ

再び蓋をしてチーズが溶けるまで加熱します。

 

⑨別のフライパンにバターを溶かしてニンニクを炒め

香りが立ったらカブの葉とパン粉を加えて炒めます。

 

⑩器に⑧をもって⑨のパン粉をかけて完成です。

 

まとめ

ニンニク風味のパン粉でおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク