基礎からわかる フランス料理

5月1日のノンストップの

行列シェフのまかない家ごはんでは

DADAKIdeliの梶原節紀シェフが

鶏もも肉のノルマンディ風煮込み

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

鶏もも肉のノルマンディ風煮込みのレシピ

シードルの代わりに

リンゴのすりおろしとビールを使います。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏もも肉・・300g

塩・・適量

こしょう・・適量

サラダ油・・大さじ1

バター(食塩不使用)・・小さじ1

 

【A】

タマネギ・・1個

にんじん・・1本

マッシュルーム・・6個

 

薄力粉・・ふたつまみ

 

【B】

りんご(皮ごとすりおろす)・・1/2個

固形洋風だし・・1個

ビール・・1と1/2カップ

 

生クリーム・・1カップ

ローリエ・・1枚

ペンネ(表示通りにゆでる)・・80g

パセリ(みじん切り)・・適量

粗びき黒コショウ・・適量

 

作り方

①鶏肉は一口大に切って

塩コショウを振ります。

 

②玉ねぎは一口大に切り

にんじんは乱切り

マッシュルームは石突を除いて4等分に切ります。

 

③鍋にサラダ油を熱して鶏肉を入れて

しっかりと焼き色がつくまで焼いて

一旦ザルにあけます。

 

④③の鍋にバターを入れて【A】を加えて強火で炒めます。

 

⑤しっかりと炒めたら薄力粉を加えて

粉っぽさがなくなるまで炒めます。

 

⑥鶏肉を戻しいれて【B】も加えて

中火でひと煮立ちさせます。

スポンサーリンク

⑦アクを取り除きながら

生クリームとローリエを加えたら

蓋をして弱火で30分ほど煮込みます。

 

⑧塩コショウで味を調えます。

 

⑨器に表示通りにゆでたペンネを盛り⑧を盛り合わせます。

パセリと粗びき黒コショウを振ったら完成です。

 

まとめ

すりおろしのリンゴとビールが

どんな感じなのか試してみたいと思います。

スポンサーリンク