いなり寿司 (40g×12貫)

8月29日のノンストップでは

クラシルに人気のレシピとして

お稲荷さん風きつねそばの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

お稲荷さん風きつねそばのレシピ

 

材料(6個分)

スポンサーリンク

そば(乾麺)・・1束(100g)

いなり揚げ(味つき)・・6枚

キュウリ・・1/2本

塩・・適量

カリカリ梅・・2個

青じそ・・6枚

白いりごま・・適量

 

【A】

めんつゆ(2倍濃縮)・・大さじ2

ごま油・・大さじ1/2

 

作り方

①鍋に湯を沸かしてそばを入れて、袋の表示通りにゆでます。

茹で上がったら、流水にとって水気を切ります。

 

②キュウリは塩を振って板ずりをします。

水で軽く洗って3mm幅の細切りにします。

 

③カリカリ梅は種を除いてみじん切りにします。

 

④ボウルにそばとキュウリとカリカリ梅を入れてよく混ぜます。

スポンサーリンク

⑤いなり揚げの口を開いて青じそを半分外に出るように入れます。

さらに④を等分に詰め、これを同様に6個作ります。

 

⑥⑤を器に盛っていりごまを散らして完成です。

 

まとめ

普通のお蕎麦もいいですがお稲荷さん風もいいですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク