送料無料 紀州和歌山の釜上げしらす200g×3パック 魚源水産 

3月12日のノンストップの

笠原将弘のおかず道場のコーナーで

賛否両論の笠原将弘さんが

シラスとクレソンの混ぜご飯の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

しらすとクレソンの混ぜご飯のレシピ

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

シラス・・120g

クレソン・・2束

バター・・20g

卵・・2個

塩・・少し

こしょう・・少し

みりん・・大さじ2

温かいご飯・・800g

ミニトマト(くし形切り)・・4個

 

【A】

海苔の佃煮(市販)・・大さじ2

酢・・大さじ2

いりごま(白)・・大さじ1

 

作り方

①クレソンは葉と茎に分けて茎は小口切りにします。

 

②フライパンにバターを中火で熱し、クレソンの茎を加えて炒めます。

 

③茎がしんなりとしたら溶いた卵を加え、ポロポロになるまで炒めて炒り卵にします。

 

④塩、こしょう、みりんを加えて味を調え、シラスも加えてサッと炒めます。

スポンサーリンク

⑤ボウルにご飯を入れて③を加え、さっくりと混ぜて器に盛ります。

 

⑥別のボウルに【A】を混ぜ合わせ、クレソンの葉を加えてサッと和えます。

 

⑦⑤に⑥のせてミニトマトを散らせば完成です。

 

まとめ

シラスとクレソンでおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク