一口がんも 100個

11月15日のおびゴハンでは

やせおかことやせるおかず作りおき

料理研究家 柳澤英子さんが

低糖質のがんもバーガーの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

柳澤英子のがんもバーガーのレシピ

がんもは豆腐で出来ているので

低糖質でダイエットにぴったりです。

 

材料(2人分)

 

スポンサーリンク

がんもどき・・2個

牛ひき肉・・160g

ピザ用チーズ・・60g

卵・・2個

 

【A】

トマトケチャップ・・大さじ1

マヨネーズ・・大さじ1

塩・・少々

こしょう・・少々

サラダ油・・大さじ1/2

 

作り方

①がんもどきは横半分に切ります。

 

②①の切り口を上にしてトースターで10分焼きます。

 

③フライパンにサラダ油を中火で熱し

卵を割りいれて目玉焼きを作り

塩コショウで味をつけます。

 

④牛ひき肉に塩コショウをして

粘り気が出るまで混ぜます。

 

⑤④を2等分にして円盤型にして

空いたフライパンに並べて中火で焼きます。

焼き目がついたら裏返し2~3分焼き

チーズを乗せて蓋をしチーズが溶けたら取り出します。

 

スポンサーリンク

⑥⑤に目玉焼きを乗せて

焼いたがんもどきではさみ

ケチャップなどで味付けをして完成です。

 

まとめ

低糖質ダイエット中は

パンは食べないほうがいいので

これはとてもいいアイデアですね。

 

スポンサーリンク