徳島産れんこんパウダー 100g

1月16日のおはよう朝日ですの

けさのクローズアップでは

レンコンパウダーを使ったレシピを教えてくれます。

粘膜を強くしてくれて花粉症にも効果的ですので

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

れんこんパウダーの健康効果

れんこんにはムチンと呼ばれる

ネバネバの成分が含まれています。

ムチンとは糖たんぱく質で山芋のネバネバもこの一種です。

 

人間の粘膜を覆っている粘液もムチンで

胃腸の粘膜を強くしてくれたり

鼻粘膜も保護してくれますので

免疫力アップはもちろんのこと

花粉症の軽減の効果も期待することができます。

 

れんこんを毎日摂るのは大変かもしれませんが

パウダーになっても効果は変わらないので

保存もしやすいれんこんパウダーがおすすめです。

 

レンコンは100g摂るのが理想ですが

れんこんパウダーなら大さじ1でOKです。

 

れんこんパウダーの作り方

①レンコンを皮付きのまま2~3㎜の厚さにスライスします。

ペーパタオルでの上に重ならないように並べます。

 

②100gにつき600Wの電子レンジで2分ラップをせずに加熱します。

 

③表面の水分を拭いて

クッキングシートをしいたバットに乗せ

1~2日室内で干してカラカラにします。

 

④手で軽く砕いてから

フードプロセッサーやすり鉢で粉末にすれば完成です。

 

ただ、続けるのなら市販品を買ったほうが楽ですね。

 

れんこんパウダーを使ったレシピ

スポンサーリンク

ほうれん草のおひたし

 

もやしのシャキシャキ炒め

 

れんこんパウダー グラタン

 

れんこんパウダーハンバーグ

 

まとめ

私も花粉症持ちなので

色々軽減策を探っているので

ぜひ試してみたいと思います。

 

スポンサーリンク