みんなだいすき ミッキー! [DVD]

4月1日の世界一受けたい授業では

5分でかけるミッキーの描き方を教えてくれました。

何気に書くのが難しいので

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ミッキーの描き方

最初は鉛筆を使って書きます。

 

やり方

①紙の中心に薄く丸を描きます。

耳も書くので上は空けておいてください。

 

②時計の10時と2時のあたりに小さな丸を描きます。

 

③大きな丸の中に十字のガイド線を引きます。

 

④次からはペンを使います。

十字の線が交わるちょっとしたあたりに楕円を描きます。

 

⑤その上に楕円に沿って線を描きます。

これは鼻のしわになります。

 

⑥縦のガイド線の横に楕円の目を描きます。

下の方が円の中心に向かうように描いてください。

 

⑦頬っぺたの線を描きます。

ガイドの線からはみ出るように描きます。

その線の下に小さく同じような線を描きます。

 

⑧小さい線同士をくっつけるように弧を描きます。

 

⑨⑧の下にUの字の口を描きます。

ガイド線から少しはみ出すように描いてください。

 

⑩顔の模様を描きます。

頬っぺたの線から数字の3を横にしたように描いてください。

 

⑪続いてガイド線に沿って頭と耳を描きます。

 

⑫ベロを描きます。

横になった数字の3を描いてください。

 

スポンサーリンク

⑬口の下に線を描いて下唇を描きます。

 

⑭頬っぺたの線を描きます。

ガイドの外側を通って下唇に重なる用に書きます。

 

⑮目、鼻、ベロ以外の口の部分

頭と耳を黒く塗れば完成です。

 

まとめ

ミッキー描きたくなりますね。

チャレンジします。

 

スポンサーリンク