自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版

3月19日のシューイチの

中山のイチバンでは

肩こりや腰痛に効く筋膜リリースが特集され

竹井仁先生の筋膜リリースのやり方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

筋膜とは?

筋膜とは鶏肉で言うと

皮を外した時にある白い薄い膜です。

鶏肉だけではなくもちろん人間にもあり

筋肉を覆っているだけではなく筋肉の中にもあり

筋繊維1本1本も筋膜が包んでいます。

 

他の組織を取り除いても

筋膜だけで人の形が残ると言われており

第二の骨格と呼ばれています。

 

筋膜は全身でつながっているので

右足の筋膜が歪んでいても

肩こりが起こる場合があるのです。

 

これを解消するのが筋膜リリースです。

ストレッチは1方向にしか伸ばしませんが

筋膜リリースは縦横斜めと伸ばすのがポイントです。

 

シェー筋膜リリース

①左足を右足の前に交差します。

 

②手を上げると同時に右に体を倒します。

 

③右手はテーブルなどに手をついて

体をねじらないようにするのがポイントです。

 

突っ張っている場所があれば

そこを伸ばすようなイメージで行ってください。

 

L字筋膜リリース

①テーブルの前に立ちます。

 

②手をテーブルに付いて体を前に倒します。

上半身と下半身が直角になるようにお尻の位置に注意です。

背中が反ったり丸まったりしないようにも注意してください。

スポンサーリンク

見返り筋膜リリース

①前に出したひざを軽く曲げて

後ろの脚は伸ばします。

 

②前に出した脚と同じ方の手を上に伸ばして30秒キープします。

 

③前に倒した方に体をねじり30秒キープします。

 

④肘をテーブルに付いてさらに30秒キープします。

 

まとめ

筋膜リリース大人気ですよね。

本当に肩こりに効くのでおすすめですよ。

 

スポンサーリンク