マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ ロイヤルホワイト 【洗顔泡立て器】

1月14日のスマステことスマステーションでは

2017年最新100円アイデア便利グッズとして

MCの香取慎吾さんとゲストの市川海老蔵さんが

DAISO、Can☆Do、Seriaの100均ショップの

料理・掃除・洗濯などの日常のイライラを解消してくれる

グッズを紹介してくれました。

備忘録として紹介します。

リンクは類似商品ですので参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

①吸盤キッチンペーパーホルダー(ダイソー)

吸盤を冷蔵庫などに引っ付けて

キッチンペーパーを取り付けて使います。

シリコン素材を使っており

下方向に引っ張ると切れやすいようになっています。

 

②ほいっぷるん(ダイソー)

CMのようなふわふわ泡で洗顔できるようになるホイッパーです。

これ我が家でも使っていますが

めちゃくちゃモチモチの泡ができますよ。

 

③広角&マクロレンズ(キャンドゥ)

スマホにクリップで取り付けるクリップレンズで

広角で撮ることができます。

人をたくさん入れたり背景を撮るときに便利です。

 

④静電気でつくふせん(ダイソー)

静電気でくっつく付箋です。

ノリが付いておらず静電気でひっつくので

どこにでもつけることができます。

 

⑤ステンレスボトル洗い(ダイソー)

魔法瓶などのボトルを綺麗に洗うことができます。

洗いにくい底の部分も回すことで

隅々の汚れも綺麗に落とすことができます。

 

⑥シリコーン 置くだけラップ蓋

繰り返し使えるシリコン製のラップです。

ちょっと蓋を押すだけでぴったりと引っ付いてくれ

気圧差ではがれにくくなっています。

 

⑦薬味チューブホルダー(セリア)

冷蔵庫のポケットに引っ掛けて

チューブ型の薬味を入れて置けます。

冷蔵庫のデッドスペースを有効活用できます。

 

⑧みそとり棒(ダイソー)

みそに刺してくるくる回すと

味噌を一定量取ることができます。

これのすごいところは計量する量をかえられるところです。

スポンサーリンク

⑨髪の毛・ゴミ くるっとキャッチ(ダイソー)

お風呂の排水口にセットすると

4つのフィンのおかげで髪の毛やごみをまとめてくれます。

 

⑩2段まくら干しネット(ダイソー)

干す場所にも困る枕を1度に2つの枕を干せます。

メッシュ状になっているので通気性もよく

枕以外にもぬいぐるみを干すのにも使えます。

 

⑪肉まんメーカー(キャンドゥ)

食パンで肉まんを作ることができます。

片抜きをした食パンにシュウマイを入れて

電子レンジで温めると

ふっくらモチモチの肉まんができます。

 

⑫2way 8ピンチハンガー(キャンドゥ)

洗濯バサミが付いたハンガーですが

十字型の立体にすることができます。

ここにジーンズをはさむことで生乾きになりにくいです。

もちろん靴下などを干すのにも使えます。

 

⑬結露吸水シート 街並み(セリア)

窓の結露が滴るのを防いでくれます。

型を抜いて貼りつければ可愛いインテリアにもなります。

一度貼ってしまえば結構持ちます。

 

⑭ブーツジャック(ダイソー)

U字の部分にかかとをひっかけることで

簡単にブーツを脱ぐことができます。

 

まとめ

ブーツを脱ぐのはもう片方の足を脱ぐときに

足が汚れてしまうやないかいと思ったのは私だけではないはず。

サンダルなどを置いておけばいいのでしょうが

ちょっと気になってしまいました。

スポンサーリンク