自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版

3月11日のスマステーションでは

MCの香取慎吾さんとゲストの神木隆之介さんが

最新キーワード検定2017として

肩こり解消の筋膜リリースのやり方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

筋膜とは?

筋肉を包んでいる膜のことで

第二の骨格とも呼ばれており

筋膜のねじれが肩こりの原因であるともいわれています。

 

竹井仁先生が筋膜リリースのやり方を教えてくれました。

 

筋膜リリース:その①

①背筋を伸ばしてイスに座ります。

 

②肩甲骨を押し出すように両手を突き出して

20秒以上キープします。

 

③両肘の高さを保ったまま

後ろに引いて20秒キープします。

あごが上がらないように注意です。

 

④肘を肩よりも前に戻して

両手を上げて20秒以上キープします。

スポンサーリンク

筋膜リリース:その②

①立った状態で右手を頭の上

左腕を背中、両肘を90度に曲げます。

 

②肩甲骨を反時計回りに回して

20秒以上キープします。

 

③右足を左足の前に交差させて

身体を左に倒して20秒以上キープします。

 

④鼻を左肩につけるイメージで首を回して

20秒以上キープします。

 

左右を入れ替えて行ってください。

 

まとめ

筋膜リリースはやっていますよね。

他の筋膜リリースもありますので

良かったらご覧ください。

 

スポンサーリンク