4月21日からグランドオープンのUSJのミニオンパークに行ってきました。

ハチャメチャライドや

ショータイムのハチャメチャショーを見てきたので

初日の様子をレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ミニオンパークの初日の様子

4月21日にグランドオープンのミニオンパークに行ってきました。

9時からオープンの予定でしたが

8時30分と前倒しで開場されました。

 

しかし、初日にもかかわらず

思ったほど人が多いわけでもありませんでした。

 

ミニオンパークは以前までバック・トゥ・ザ・フューチャーだった場所ですので

オープンと同時にみんなダッシュしたのですが

なかなかの距離があります。

 

ミニオンパークの近くまで行くと

ミニオンの世界観の街並みが見えてきます。

 

お菓子売り場もありますよ。

 

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

一番のお目当てだったハチャメチャライドに行くことに。

入り口近くの表示で80分待ちでした。

 

BTFの時はブラウン管のテレビだった

並ぶところのモニターは液晶になっており

ミニオンクイズなども放映されているので

あまり暇をせずに並ぶことができました。

 

 

ハチャメチャライドの内部

待機場所みたいなところがあり

4人ずつに並ばされます。

そこの場所も上記の画像のように

グルーさんの家が再現されています。

 

一旦ここでグルーの映像を見せさせられ

また、別の部屋でアトラクションの説明をされます。

 

さらに別の部屋に8人一組となって入り

このメンバーとライドに乗ることになります。

 

4人ずつの2列でライドに乗りスタートです。

 

ハチャメチャライドのネタバレ

基本的にはBTFの機械を再利用しており

半球状のスクリーンに映し出される

映像を見ながら乗り物が動くので

実際に飛んだり走ったり落ちたりするような感覚になります。

 

ストーリーはグルーさんに私たちがミニオンにされるという設定で

ミニオンにされた私たちが

採用試験に挑戦するというものです。

 

いろいろトラブルが起きることで

飛び跳ねたり半重力で浮いたりと

本当に浮かんでいるような気分になります。

 

感想としては、BTFの使いまわし感がすごくあり

ハリーポッターなどの最新機器に比べると

ちょっと劣る気はしてならないです。

スポンサーリンク

ミニオン・ハチャメチャ・ショー

ミニオンが乗り物に乗ってやってきて

写真を撮ったりさせてくれます。

 

最初はミニオンの車がやってくるので

道をあけておかなければいけませんが

ショーが始まると空けておいた道になだれ込むことができるので

ステージに向かって左奥にスタンバっておくと

いい場所を取ることができそうです。

 

ショーの様子はyoutubeにアップしましたので

そちらをご覧ください。

 

まとめ

ミニオンパークは思ったほど大きくありません。

しかし、新しいライドもありますし

お土産屋さんやクッキー工場もありますので

子供たちと行くならばかなり楽しめると思います。

 

スポンサーリンク