本場の中国料理―ソース・たれ・醤の基礎技術教本 磨き上げられた技術でつくる至高の料理の秘訣を明かす

7月20日のあさイチでは

夢の3シェフ競演が放送され

孫成順さんが納豆を使った中華の

納豆とひき肉のピリ辛炒めの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

孫成順の納豆とひき肉のピリ辛炒めのレシピ

中華とは程遠そうな納豆を

美味しそうな中華に仕上げてくれました。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

納豆(大粒)・・3パック

豚バラ肉(塊)・・100g

にんにくの芽・・3本

ねぎ(みじん切り)・・大さじ2

しょうが(みじん切り)・・大さじ1

赤唐辛子・・2本

しょう油・・大さじ2

紹興酒・・大さじ1

黒酢・・大さじ1/2

ごま油・・少々

塩・・少々

サラダ油・・大さじ2

 

作り方

<下準備>

①にんにくの芽は1cm幅に切ります。

 

②豚バラ肉は8mm角に切ります。

 

<作り方>

①中華鍋にサラダ油大さじ1を熱して

納豆を入れて強火で粘りが少なくなるまで

3分半ほど炒めて取り出します。

 

②①の中華鍋にサラダ油大さじ1を足して

豚バラ肉の角切りを入れて

色が変わるまで強火で1分程炒めます。

 

③②の中華鍋にみじん切りのねぎと

しょうが、紹興酒、しょう油、赤唐辛子の

順に加えて炒めます。

 

スポンサーリンク

④③に①で炒めた納豆を戻し入れて

塩も加えてサッと炒めます。

 

⑤にんにくの芽を入れてサッと炒め合わせます。

 

⑥黒酢を入れて軽く炒め

ごま油を加えてひと混ぜすれば完成です。

 

まとめ

納豆が中華になるって

あまり想像がつかなかったですが

さすが美味しそうに作ってくれましたね。

納豆の香りが苦手なので食べられるかわかりませんが

ちょっと興味があります。

 

NHKあさイチ 落合 務 中嶋貞治 孫 成順 夢の3シェフ 四季のレシピ (生活実用シリーズ)

NHKあさイチ 落合 務 中嶋貞治 孫 成順 夢の3シェフ 四季のレシピ (生活実用シリーズ)

 

 

落合務のさんしょうのピッツァイオーラのレシピ

 

中嶋貞治の具だくさん和風パクチーサラダのレシピ

スポンサーリンク