エラい!鶏手羽レシピ  レタスクラブムック  60161‐51 (レタスクラブMOOK)

10月18日のノンストップの

笠原将弘のおかず道場では

予約の取れない和食店 賛否両論の笠原シェフが

ピリ辛手羽カボチャの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

ピリ辛手羽カボチャのレシピ

豆板醤を入れることでピリ辛になり

ご飯に合う一品になります。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

鶏手羽先・・8本

カボチャ・・1/2個

茹で卵・・4個

長ネギ(白い部分)・・1/3本

 

【A】

水・・2カップ

しょうゆ・・大さじ2

みりん・・大さじ2

豆板醤・・小さじ1

 

作り方

①カボチャは種とワタを除いてひと口大に切り

皮のところどころを剥きます。

 

②長ネギは4~5cmの長さに切り

縦に切り目を入れて開き

縦に千切りにして白髪ねぎにします。

 

③鶏手羽は関節に包丁を入れて

先の部分と身を切り分けます。

 

④フライパンを中火で熱し

鶏手羽を皮目から入れて

両面に焼き目を付け取り出します。

 

⑤④のフライパンにかぼちゃを皮を下にして

重ならないように並べ、茹で卵と④のせます。

スポンサーリンク

⑥混ぜ合わせた【A】を注いで強火にかけます。

 

⑦煮立ったらアルミホイルを被せて

中火で10分ほど煮ます。

卵は半分に切ってすべて器に盛り合わせ

白髪ねぎをのせれば完成です。

 

まとめ

鶏から出る旨みがあるので

だしを使わなくても美味しく仕上がるのですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク