【冷凍】訳あり 生ほたて 片貝付 特大 10枚入り

3月28日のノンストップの

笠原将弘のおかず道場のコーナーで

賛否両論の笠原将弘さんが

ホタテの和風ピカタの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

ホタテの和風ピカタのレシピ

卵液に鰹節を加えて和風のピカタに仕上げてくれました。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

ホタテの貝柱・・8個

薄力粉・・少し

長ネギ・・1本

ワカメ(塩蔵・水で戻す)・・100g

 

【A】

卵・・2個

かつお節・・1パック(3g)

みりん・・大さじ1

薄口しょうゆ・・大さじ1

 

サラダ油・・大さじ3

 

【B】

酒・・大さじ3

しょうゆ・・大さじ2

砂糖・・大さじ1

一味唐辛子・・少し

 

いりゴマ(白)・・大さじ1

 

【C】

トマトケチャップ・・大さじ4

練りワサビ・・小さじ1

 

作り方

①ホタテは洗ってしっかり水気を拭いて

薄力粉をまぶします。

 

②長ネギは斜め薄切りにして、ワカメはざく切りにします。

 

③ボウルに【A】を入れてよく混ぜ合わせます。

 

④フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し

ホタテを卵液にくぐらせて並べ入れます。

 

⑤両面に焼き色がついたら

再度卵液にくぐらせ残った卵液を回しかけて

もう一度両面を焼いて取り出します。

 

⑥⑤のフライパンをサッと拭いて

残りのサラダ油を足して中火で熱し

長ネギとワカメをサッと炒めます。

 

スポンサーリンク

⑦全体に油が回ったら【B】を加えて味を調えて

いりゴマを振ります。

 

⑧【C】を混ぜ合わせます。

 

⑨ホタテのピカタと⑦を器に盛って⑧を添えれば完成です。

 

まとめ

ピカタというと洋風のイメージでしたが

和風もおいしそうなので

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク