K&K 国産みかん缶 90g×6個

2月10日放送の【おはよう朝日です】では

缶詰の残り汁で作るレシピを池上淳子先生が教えてくれました。

みかん缶の残り汁で作る「さつまいもの甘露煮風」

ツナ缶のオイルで作る「ツナ風味のドレッシング」

の作り方を備忘録として紹介します。

 

ツナ風味のドレッシングレシピ

ツナの残りオイルにはDHAやEPAなどの魚の栄養が入っています。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

 

70gのツナ缶の残りオイル 12g抽出

米酢 小さじ1

ゆずこしょう 小さじ1/2

濃口しょうゆ 小さじ1/2

きび砂糖 小さじ1/2

サラダはお好みで

 

作り方

材料をすべて合わせるだけ!

 

さつまいもの甘露煮風レシピ

みかん缶の残り汁を使います。砂糖は不要です。

 

材料(2人分)

みかん缶 残り汁120㏄

さつまいも 1本 200g

水 適量

 

作り方

スポンサーリンク

 

1 さつまいもは皮ごと1.5㎝角に切ります。

水にさらしてアク抜きをし、水気を切ります。

 

2 鍋に水切りしたさつまいも、みかん缶の残り汁をいれ

さつまいもがひたひたになるまで水を加えます。

 

3 強火にかけて沸騰したら弱~中火にし、ペーパーで落し蓋を

したら15分煮ます。

※途中、煮詰まりそうになれば水を加えます。

 

4 芋を崩さないように注意しながら混ぜれば完成です。

 

最後に

缶詰の残り汁でこんな活用ができるとは知りませんでした。

みかん缶の甘みがとてもよく合って美味しそうでしたので

作ってみようと思います。

 

スポンサーリンク