コッコファーム 朝取りたまご 80個入り 5.0Kg

2月11日の得する人損する人では

坂上忍の得技で

濃厚な黄身の卵かけごはんの作り方が紹介されました。

その秘訣は冷凍卵を使うのです。

やり方を備忘録として紹介します。

 

冷凍卵で卵かけごはん

卵かけごはんの醍醐味と言えば

黄身の濃厚さではないでしょうか

高価な卵を使えば

濃厚な黄身になりますが

もっと簡単な方法があります。

 

その方法は卵を冷凍してしまうのです!

 

冷凍の方法は?

スポンサーリンク

卵が完全に固まるのは

大体24時間くらいかかります。

 

そのまま入れてもいいのですが

中身が膨張して殻が割れるので

ラップで包んであげるといいですよ。

 

解凍時間は?

冷凍したままでは食べられないので

解凍しなければなりません。

電子レンジで50秒チンすれば解凍できます。

 

自然解凍にかかる時間は1時間ほどです。

1時間室温で放置したら食べごろです。

時間に余裕があれば自然解凍のほうが美味しいです。

 

そのお味は?

黄身が濃厚になっており

白身がサラサラになります。

 

冷凍することで黄身の水分が

飛んでしまうので

黄身がより濃厚になるのです。

 

白身のぬるぬる感が嫌な人は

より食べやすくなりますよ。

 

タマミちゃんの卵かけごはんの食べ方

白身と黄身をわけます。

 

さきに白身をご飯をよく混ぜます。

白身を先に混ぜると空気が混ざって

エアリーなご飯になります。

 

そして、黄身を落として

しょう油をかけていただきます。

 

フワフワでクリーミーな卵かけごはんが楽しめますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

ちむは生卵の白身が嫌いなので

ぬるぬるがなくなるのはありがたいです。

それよりも黄身が

かなり濃厚になるのがメリットですね。

また、卵の保存期間もぐんと長くなるので

腐らせる危険性が減るものいいと思います。

ぜひ、お試しあれ。

 

節約&保存に! 冷凍卵でらくうまレシピ (TJMOOK)

節約&保存に! 冷凍卵でらくうまレシピ (TJMOOK)

 

 

スポンサーリンク