ひな祭りセット(ちらし寿司セット・桜餅・マグロの生ハム・はまぐり300g(約8?20個)・えびかまぼこ)

もうすぐひな祭りですね。

ひな祭りの料理と言えばちらし寿司だと思います。

3月1日のノンストップでは

ハマグリのちらし寿司の作り方を教えてくれたので

備忘録として紹介します。

 

ハマグリのちらし寿司のレシピ

うちの実家ではひな祭りにはちらし寿司と

ハマグリのお吸い物を母が作ってくれていました。

そんなちらし寿司とハマグリを合体させた料理です。

菜の花もあって彩りも綺麗ですよ。

 

材料(2人前)

スポンサーリンク

ハマグリ・・12個

水・・3カップ

酒・・1/4カップ

昆布・・5g

薄口しょうゆ・・小さじ1

塩・・小さじ1/3

菜の花・・1束

ごま油・・小さじ1

ニンジン・・1/3本

長ネギ・・1/2本

みつば・・3本

 

<笠原流 黄金比の酢飯>

ご飯・・600g

酢・・大さじ5

砂糖・・大さじ2

塩・・小さじ2

 

作り方

①ハマグリを砂抜きし、水洗いします。

 

②鍋に水を入れて、ハマグリを入れます。

そこに昆布・酒・薄口しょうゆ・塩を加えて火にかけます。

 

③最初は強火で煮立ったら弱火にします。

ハマグリの口が開いたら取り出しておきます。

 

④菜の花は塩ゆでして、食べやすい大きさにカットします。

 

⑤ニンジンをすりおろして、塩と砂糖をひとつまみいれます。

 

⑥酢飯を作ります。

 

スポンサーリンク

⑦菜の花、ハマグリの身、ニンジン、ゴマを盛りつけて完成です。

 

⑧ハマグリのゆで汁でお吸い物を作ります。

ねぎとみつばを入れてひと煮立ちさせたら

お椀にハマグリを1つ入れてお吸い物をいれて完成です。

 

まとめ

やっぱりひな祭りにはちらし寿司ですよね。

そして、何よりもハマグリのお吸い物が大好きです。

ハマグリの出汁のラーメンが流行るくらいなので

その美味しさは間違いないです。

ただし、ハマグリは若干お高いので

アサリなどの貝でも作ることができますよ。

ぜひ、楽しいひな祭りにしてください。

 

 

 

スポンサーリンク