マルちゃん正麺醤油味 5P×6個

3月10日の得する人損する人では

インスタント麺にあるものを

入れて茹でることで

乾麺がまるで生めんのように

ツルツルになる得ワザが紹介されました。

備忘録として紹介します。

 

インスタント麺を生麺のようにする裏技

最近は丸ちゃん正麺などの

生麺のようなインスタント麺が

人気でよく売られていますが

普通のインスタント麺でも

重曹をいれることで

まるで生麺のようになります。

 

材料

スポンサーリンク

お好きな袋めん・・1袋

重曹・・小さじ2

茹でる用のお湯・・500ml

スープ用のお湯・・350ml

 

注意!アルミ鍋で作らないで!

 

作り方

①茹でる用のお湯500mlを沸騰させて

そこに重曹を入れます。

 

②袋めんの麺を入れて所定の時間茹でます。

結構泡立つので吹きこぼれに注意してください。

 

③スープ用のお湯でスープを作って

どんぶりに入れておきます。

 

④麺をしっかり湯きりして

スープに入れお好きなトッピングをすれば完成です。

 

ポイント

茹でる用の重曹を入れたお湯は

スープにしないでください。

苦くて濁っているので美味しくないです。

 

どうして生麺に?

スポンサーリンク

中華麺を作るときに使うかんすいと

同じような効果が重曹にはあるのです。

 

かんすいは炭酸ナトリウムで

重曹は炭酸水素ナトリウムですが

お湯で温めることで炭酸ナトリウムになるので

同等の効果が得られるのです。

 

まとめ

いつものインスタント麺や

安いラーメンを買った際に

ぜひとも試してみたい方法ですね。

注意点としては重曹はアルミを腐食させるので

アルミ鍋では試さないでください。

お鍋が台無しになるかもしれません。

 

重曹 130g ×5袋 (食品添加物)

重曹 130g ×5袋 (食品添加物)

 

 

 

スポンサーリンク