かけごはん100 (別冊すてきな奥さん)

5月5日の得損こと得する人損する人では

三ツ星タマリエの資格を持つタマミちゃんが

3時間漬け込むことでできる

究極の卵かけごはんの作り方を教えてくれました。

とても簡単で手軽なので

備忘録として紹介します。

 

しょう油で究極の卵かけごはんのレシピ

たった3時間で作ることのできる

究極の卵かけごはんです。

いろいろなアレンジができるレシピです。

 

材料

スポンサーリンク

卵・・好きなだけ

しょう油・・浸る程度

タッパーなどの容器

 

作り方

①卵を割ります。

黄身と白身を分けます。

ペットボトルを凹ませて黄身に近づけて

吸い込むようにすると簡単に分離できます。

 

②タッパーに黄身が浸る程度のしょう油を入れます。

 

③②のタッパーに卵の黄身を入れます。

 

④冷蔵庫で3時間待てば完成です。

 

⑤温かいご飯に乗せてお食べください。

 

スポンサーリンク

アレンジレシピ

しょう油ではなくてめんつゆやポン酢

焼き肉のたれなどにつけても

味が変わっておいしくいただけます。

 

ただし、漬け込む時間が変わるので

調整しながら試してください。

 

まとめ

24時間以上漬け込むと

味がしみこみすぎて雑菌の繁殖も怖いので

その点は注意してください。

オリジナルですが、しょう油だけではなくみりんも入れると

おいしくなるのでお試しください。

 

寺岡有機醸造 寺岡家のたまごにかけるお醤油 150ml

寺岡有機醸造 寺岡家のたまごにかけるお醤油 150ml

 

 

スポンサーリンク