ピカ子 メイクアップレッスン DVD付

8月2日の解決ナイナイアンサーでは

人気メイクアップアーティストの

ピカ子こと本田ヒカルさんが

オグシオの小椋久美子さんを

大変身させました。

夏のメーク崩れを解消する方法が

とても興味がありますので

備忘録として紹介します。

 

夏のメイクの悩み

夏は大量の汗をかきますし

さらに冷房で乾燥して

朝はばっちりのメイクが

昼過ぎになると崩れてしまいますよね。

 

今回はピカ子さんが

1日中涼やかなメイク術を

小椋さんに施してくれました。

 

スポンサーリンク

ピカ子さんは最近メイクDVDも発売しており

2万部が即完売したそうです。

そりゃ2万5千円のメイク口座が

DVDで学べたらいいですよね。

 

小椋久美子のメイクの悩み

太陽を浴びすぎて鼻すじと

頬のシミが気になっており

肌の乾燥やマスカラ崩れも気になっていました。

 

また、ピカ子さんの指摘で

ファンデーションが浮いており

口紅が手抜きと言われていました。

 

夏のメイクが乗らない原因

夏のファンデーションがのらない原因は

毛穴が開いてメイクが乗らないのです。

 

ピカ子のメイクアドバイス

①お肌のお手入れ

乾燥肌に悩んでいる人がやりがちなのが

化粧水と乳液で保湿をしようとするのですが

メイクをするのなら化粧水を塗って

メイクをすることで蓋ができるので

乳液の余計な油分を排除したほうが

1日のメイクがよれないです。

 

ベースに使うのが

固めの保湿クリームです。

柔らかいとデコボコを補正してくれないので

バターのような硬さのクリームを使います。

これで乾燥肌対策はOKです。

 

②ベースメイク

夏はメイクをする前に

汗を止める必要があります。

ピカ子が教える技は

こめかみに10秒くらい氷を当てます。

 

これで汗がピタッと止まって

メイクがすぐにできます。

 

使用するファンデーションは

スティックタイプのファンデーションです。

油分が少なくてメイク崩れしにくいです。

 

皮脂と混ざりにくく

メイク崩れしにくいです。

さらにポイントは塗る範囲です。

シミが気になるおでこと

ほっぺただけを

スティックファンデーションでカバーします。

 

全体に塗ると思い印象になってしまうので

要所だけにするのがポイントです。

 

細かい毛穴を埋めるには

超微粒子のパウダーを使います。

これで毛穴のデコボコも埋めてくれます。

 

スポンサーリンク

③目元メイク

細かいパール入りアイシャドーを

まぶたの上下に塗ります。

さらにインラインで目元をくっきりとさせます。

 

④唇メイク

ペールトーンのオレンジを使います。

 

さらにトップコートをしてあげることで

夏のメイク崩れを防いでくれます。

グロスほど重くならずに

ナチュラルな質感です。

 

グラスなどにも付きにくいので

もちがいいのも特徴です。

 

まとめ

ピカ子さんのメイク術はすごいのかもしれませんが

最後に見た小椋さんに驚きました。

メイクしないほうが良かった・・。

眉毛おかしくないですか?

私の感性がおかしいだけかもしれませんが。

 

 

 

スポンサーリンク