デカ目テクニック (樋口メソッド 1)

9月4日の林先生が驚く初耳学では

肩こりで目が小さくなり

目が大きくなるという

頭筋ストレッチのやり方を教えてくれました。

1日3分で目が大きくなるとのことで

備忘録として紹介します。

 

肩こりで目が小さくなる!?

肩こりで目が小さくなる理由は

後頭筋が固まることが原因なのです。

 

人間の筋肉は肩から顔までつながっており

肩が凝ると頭の筋肉も固まってしまいます。

 

後頭筋が固まると

リンパの流れが滞ってしまいます。

すると顔がむくんで

腫れぼったくなってしまうのです。

 

それゆえに顔がむくんで

目が小さくなってしまうのです。

 

さらにおでこの筋肉も固くなるので

しわが増える原因にもなります。

 

スポンサーリンク

つまり、肩こりで後頭筋まで凝ることが

原因なので

頭の筋肉をほぐせば

目が大きくなって

シワの予防にもなるのです。

 

頭筋ストレッチのやり方

予約が半年待ちのヘッドスパ

HIGUCHI HILLSの

美容研究家 樋口賢介さんが

目が大きくなる頭筋ストレッチを教えてくれました。

 

①頭皮全体の揉み解し 30秒

f:id:kinyanpu:20160905003754j:plain

頭皮全体を指の腹を使って

引き離すようなイメージで揉みます。

この時にザビエルゾーン

つまり頭頂部をしっかりしてあげることがポイントです。

 

②カチューシャゾーンの揉み解し 30秒

f:id:kinyanpu:20160905003833j:plain

カチューシャをするところの

フェイスラインから側頭部にかけて

揉み解してあげます。

 

リンパが流れているカチューシャゾーンは

ほぐして血流を良くすることが大切です。

 

③カチューシャゾーンのナックリング 1分

f:id:kinyanpu:20160905003924j:plain

指を猫の手のようにして

カチューシャゾーンを

円を描きながら引き上げます。

 

スポンサーリンク

第1関節と第2関節の間の

手の甲の部分を使ってください。

 

④カチューシャゾーンのリフトアップ 1分

仕上げは手のひらで頭を包み込むようにして

カチューシャゾーンを圧迫しながら

3回回して5秒間引き上げます。

 

目じりのしわやほうれい線の解消にも効果的です。

f:id:kinyanpu:20160905003700j:plain

 

まとめ

確かに肩こりが激しいと

頭も凝ってきて

頭痛を引き起こしますもんね。

最近、マツコの知らない世界で紹介された

セレブリフトも買ったので

きっちりケアしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク