9月9日のノンストップでは

坂本昌行のOne Dishのコーナーで

ネギ塩ダレのレバニラ炒めの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

ネギ塩ダレのレバニラ炒めのレシピ

下茹でをして下味をつけることで

塩だれでも臭みがなく美味しく食べられます。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

豚レバー(ブロック・1.5㎝の厚さに切って洗う)・・200g

ニラ(5cmに切る)・・1/2束(30g)

 

【A】

にんにく(すりおろす)・・小さじ1/2

しょうが(すりおろす)・・小さじ1/2

塩・・少し

コショウ・・少し

 

水・・5カップ

 

【B】

塩・・小さじ1

サラダ油・・大さじ1

 

サラダ油・・大さじ1

もやし・・1袋(200g)

 

【C】

長ネギ(みじん切り)・・1/2本

顆粒鶏ガラスープの素・・小さじ1/2

片栗粉・・小さじ1/2

砂糖・・小さじ1/4

塩・・小さじ1/4

コショウ・・少し

水・・大さじ2

 

ごま油・・小さじ2

 

作り方

①ボウルに【A】を合わせておきます。

 

②鍋に分量の水を入れて沸かして

【B】を加えます。

 

③レバーを入れて再び沸騰してから30秒茹でます。

取り出して水気を切り①に入れて絡めます。

 

④フライパンにサラダ油を熱して

もやしとニラを順に炒めます。

しんなりしたらレバーを加えて炒め合わせます。

 

スポンサーリンク

⑤仕上げに混ぜ合わせた【C】を加えて炒め合わせ

仕上げにごま油を回しいれて器に盛って完成です。

 

まとめ

しっかりと下処理をすることで

豚のレバーの嫌味がなく食べられるのは良いですね。

炒めすぎると臭みが出るので

そのあたりに注意したいと思います。

 

スポンサーリンク