国産若鶏のレバー(ハツ付き) 2000g

9月14日のあさイチでは

貧血・鉄分不足が特集され

貧血予備軍のフェリチン不足になると

うつ病にもなってしまう

恐ろしい症状です。

そんな鉄分不足を補ってくれる

鶏レバー入りミートボールスープの

作り方を教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

鶏レバー入りミートボールスープのレシピ

リオオリンピックの選手の為に

食事を作る管理栄養士の

石川三知さんが教えてくれました。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

鶏ひき肉・・200g

レバー・・100g

おろししょうが・・小さじ1/2

おろしにんにく・・小さじ1/2

酒・・小さじ2

しょうゆ・・小さじ2

あさり・・200g

ミックスビーンズ・・50g

たまねぎ・・1/2個

セロリ・・1/2本

かぶ・・中1個

小松菜・・1束

ほうれんそう・・60g

トマト・・小1個

パセリ・・少々

野菜だし・・800ml

酒・・大さじ1

塩・・少々

こしょう・・少々

 

作り方

①まずはミートボールを作ります。

レバーを良く洗って水けをきり

牛乳に30分程度つけます。

 

②漬けたレバーの汁気を切って細かく刻みます。

 

③②と挽き肉を混ぜてよく捏ねます。

 

④スープを作ります。

鍋に野菜だしとスライスした玉ねぎ

セロリ、くし切りのかぶをいれて火にかけます。

 

⑤鍋に火をかけたら

あさり、ミックスビーンズ

酒を入れて蓋をして煮込みます。

 

⑥あさりの口が開いたら③の肉を

スプーンですくってミートボールを作り

鍋に入れます。

 

スポンサーリンク

⑦刻んだ小松菜、下茹でしたほうれん草を加えて

サッと火を通して塩コショウで味を調えます。

 

⑧お皿に盛り付けたら

仕上げに小さめに角切りにしたトマトと

パセリのみじん切りを加えて完成です。

 

まとめ

レバーには鉄がたくさん含まれており

あさりや豆類、ほうれん草、小松菜にも

鉄分がたくさん含まれています。

トマトで吸収率が良くなって

鉄分不足に最適です。

 

スポンサーリンク