朝日 えごま油 170g 4本セット

9月24日の世界一受けたい授業では

佐田政隆先生が

食べて健康になる3つのスーパーオイル

について教えてくれます。

私も健康にいい油については興味があって

色々知っていることもありますので

紹介したいと思います。

 

スーパーオイルとは?

油ってカロリーが高くて

健康に良くないイメージが

世間一般には根付いていますよね。

しかし、摂れば健康になる油もあります。

 

スポンサーリンク

えごま油の健康効果

太田油脂 マルタえごま油 180g

最近よく効く油の名前ではないでしょうか。

えごま油はシソ科のエゴマからとれる油で

佐田政隆先生も

血管がぐんぐん若返るえごま油の健康レシピ

という著書を出版されています。

 

えごま油の何がいいのかというと

オメガ3系脂肪酸のα-リノレン酸です。

 

α-リノレン酸は体内に入ると

青魚に含まれているDHAやEPAに変化してくれ

代謝アップや美肌効果が期待できます。

 

ダイエットの時に積極的に摂っても

体内で蓄積されにくく

逆に脂肪を燃やす手助けをしてくれます。

 

えごま油を摂取する時の注意点

えごま油が健康にいいからと言って

すべての油をえごま油にしても

あまり効果が期待できません。

 

なぜなら、α-リノレン酸は熱に弱く

加熱調理には向かないのです。

 

えごま油を摂取るのなら

加熱をしない方法で摂取する必要があります。

 

米油の健康効果

米油にはスーパービタミンEという

普通のビタミンEよりも

40~60倍の抗酸化力を持っています。

 

揚げ物をするときに使用すると

サックリと揚がるのが特徴的な油ですが

このスーパービタミンEの健康効果が凄いのです。

 

悪玉コレステロールを排除してくれて

老化を予防できます。

また自律神経を調整してくれて

倦怠感や不眠が解消されます。

 

スポンサーリンク

マカダミアナッツオイルの健康効果

マカダミアナッツオイルの

パルミトレイン酸が

スーパーオイルの要因です。

 

パルミトレイン酸は糖尿病を予防してくれて

さらに脳の血管にまで届くので

脳の血管を丈夫にしてくれて

脳卒中を予防してくれます。

 

さらには糖分は含まれていないのに

甘みを感じることができる油で

パンに塗って食べるのがおすすめです。

 

油の使いまわしの危険性

こちらの記事に詳しくまとめています。

kinyanpu.hatenablog.com

  

 

まとめ

マカダミアナッツオイルは使ったことがないので

ぜひ食べてみたいですね。

健康にいいからと言って

食べすぎはよくないとのことなので

適切に摂取したいです。

 

 

 

スポンサーリンク