炊き込みご飯「タコ」850g

9月25日の男子ごはんでは

旬!キノコたっぷり秋の和定食として

人気料理研究家の栗原心平さんと

TOKIOの国分太一さんが

タコとキノコの炊き込みご飯の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

タコとキノコの炊き込みご飯のレシピ

タコの旨みと旬のきのこが香って

めちゃくちゃ食欲をそそりそうです。

具材から水分が出るので水分量がポイントです。

 

材料(2~3人分)

スポンサーリンク

米・・2合

茹でタコ・・200g

しめじ・・1/2パック

しいたけ・・2個

絹さや(塩ゆでして斜め千切り)・・6~8本

かつおだし・・適量

 

【A】

みりん・・大さじ2

薄口しょうゆ・・大さじ1

酒・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

 

作り方

①タコは1㎝角に切ります。

 

②しめじ、しいたけは石づきを落として

粗みじん切りにします。

 

③米は洗ってザルにあげておきます。

 

④計量カップに【A】を入れ

かつおだしを加えて320㏄にします。

 

⑤炊飯ジャーに米を入れて

きのことタコも加えて④を注ぎます。

 

⑥普通に炊飯します。

 

スポンサーリンク

⑦炊き上がったらしゃもじでさっくりと混ぜます。

 

⑧お椀もって絹さやを適量のせれば完成です。

 

まとめ

タコがご飯にいい味を出しており

めちゃくちゃ美味しそうでしたね。

ぜひ作ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク