10月10日のノンストップでは

行列シェフのまかない家ごはんで

レストランパフュームの成松シェフが

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

鶏むね肉の磯辺ピカタ丼のレシピ

蒲焼き風の甘辛だれに

青のりの風味が美味しそうです。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏胸肉・・300g

 

【A】

みりん・・大さじ4

酒・・小さじ4

 

【B】

しょうゆ・・大さじ4と2/3

砂糖・・大さじ2と2/3

 

塩・・少し

コショウ・・少し

薄力粉・・適量

卵・・1個

青のり・・大さじ2

サラダ油・・適量

温かいご飯・・茶碗2杯分

大根(すりおろす)・・適量

青ネギ(小口切り)・・適量

 

作り方

①小鍋に【A】を入れて強火にかけ

あるコース分を飛ばします。

 

②【B】を加えて中火にし

軽く煮詰めて火を止めます。

 

③鶏肉は1㎝の厚さに切って

両面に格子状の切り目を入れ

塩コショウを振ってハケで薄く薄力粉をまぶします。

 

④ボウルに卵を割り入れて白身を切るように混ぜ

さらに青のりを加えてよく混ぜます。

 

⑤フライパンにサラダ油を熱し

鶏肉を④にくぐらせて並べ入れます。

 

⑥鶏肉がきつね色になったら裏返し

肉に八分ほど火が通ったら火からおろし②のタレを大さじ1入れます。

スポンサーリンク

⑦どんぶりにご飯をもって

タレ大さじ6をまわしかけピカタを乗せます。

 

⑧大根おろしをのせて青ネギを散らせば完成です。

 

まとめ

安い鶏むね肉がジューシーで

美味しそうなまかない丼になりましたね。

ごはんも進みそうでぜひ作ってみたいと思います。

 

豚バラ麻婆ナスのレシピ

スポンサーリンク