至福のどんぶりレシピ 10分でいただきます。飲める! 天津飯から火を使わないどんぶりまで、気分で選べる100レシピ (立東舎 料理の本棚)

2月14日のノンストップの

坂本昌行のOne Dishでは

菜の花天津飯

作り方を教えてくれました。

とても美味しそうですので備忘録として紹介します。

 

 

菜の花天津飯のレシピ

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

菜の花・・100g

カニ缶・・1缶(60g)

しいたけ・・2枚

しょうが・・1かけ

長ねぎ・・1/3本

サラダ油・・大さじ4

塩・・ひとつまみ

 

【A】

水・・1と1/2カップ

顆粒鶏がらスープ・・小さじ1

塩・・小さじ1/4

しょうゆ・・小さじ1

 

【B】

片栗粉・・大さじ1と1/2

水・・大さじ3

 

卵・・5個

 

【C】

顆粒鶏がらスープ・・小さじ1/2

塩・・ふたつまみ

 

温かいご飯・・どんぶり2杯分

 

作り方

①菜の花は2㎝長さに切ります。

カニ缶は身と汁を分け、汁大さじ1と1/2用意します。

しいたけは軸を除いて薄切りにします。

しょうがは千切りに、長ねぎは小口切りにします。

 

②フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、しょうがを炒めます。

香りが立ったら長ネギ、しいたけ、菜の花を順に加えて塩を振って炒めます。

しんなりしたらカニ缶の身を加えて炒め、バットに取り出して粗熱を取ります。

 

③鍋に【A】と①のカニ缶の汁を入れて煮立て、混ぜ合わせた【B】でとろみをつけます。

 

④ボウルに卵を溶きほぐし、【C】を入れてよく混ぜ、②を加えてさっくりと混ぜます。

スポンサーリンク

⑤フライパンにサラダ油大さじ1と1/2を熱し、④の1/2量を流し入れ、周りから形を整え、上下を返して火を止めます。

同様にもう1枚作ります。

 

⑥器にごはんを盛って⑤をのせ、③のあんをかけて完成です。

 

まとめ

ぜひやってみたいと思います。

スポンサーリンク