青森県産 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み 約100g

川合俊一が大好物の料理を

サイゲン大介が再現して

すり替えて騙せるか?と言う内容でした。

牛ホホ肉の赤ワイン煮込みが

本当に美味しそうだったので

備忘録として記します。

 

スポンサーリンク

サイゲン大介の再現レシピ!

サイゲン大介は家事えもんに並ぶ

得する人損する人の名物キャラクターで

様々なレシピを再現する神の舌を持った男です。

 

今回再現するのは恵比寿にある

川合俊一が通うお店の

牛ホホ肉の赤ワイン煮込みだというのです!

 

牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

こちらのお店でその料理は出されています。

 

葡萄酒房 allee

東京都渋谷区恵比寿西1丁目9−1

 

柔らかく煮込んだ牛ホホ肉の

濃厚赤ワイン煮込み1850円です。

 

サイゲン大介のレシピで

川合俊一は騙されました!

それではレシピを紹介します。

 

牛ホホ肉の赤ワイン煮込みの再現レシピ

スポンサーリンク

牛ホホ肉と香味野菜を赤ワインで漬け込み

圧力鍋で40分間煮込みます。

その後、フライパンで更に煮詰めます。

 

そこに煮詰めた赤ワインを更に投入します。

これを入れる事で深い味わいが出せるのです。

 

隠し味として蜂蜜を少量加えて

風味と味にボリュームを出します。

最後にバターを足して味にまろやかさを足せば

サイゲン流の牛ホホ肉の赤ワイン煮込みです。

 

 

まとめ

さすがに詳しい分量までは

教えてくれませんでしたね。

しかし、かなり美味しく出来るようなので

各自アレンジすれば

美味しい牛ホホ肉の赤ワイン煮込みを

作ることが出来そうです。

 

東京まで行った際には

味見をしてみたいです。

 

サイゲン大介は本を出しています。

うしろシティ 料理男子と裁縫男子

うしろシティ 料理男子と裁縫男子

 

 

 

スポンサーリンク