バレンタイン フォンダンショコラ◆ふたりで食べるバレンタインチョコレート♪

バレンタインまであと3日ということで

2月11日のバイキングでは

本格的なフォンダンショコラの作り方を教えてくれました。

とろとろでめちゃくちゃ美味しそうだったので

備忘録として紹介します。

 

本格的なフォンダンショコラのレシピ

プロ級のフォンダンショコラが

家庭でも簡単に作れてしまうのです。

 

材料(6人前)

ビターチョコ・・100g

無塩バター・・100g

ラカント・・35g

グラニュー糖・・35g

全卵・・3個

薄力粉・・30g

ココアパウダー・・5g

(番組内ではショコラ0とビターチョコが50gずつでした)

 

作り方

スポンサーリンク

バターを湯煎で溶かして

そこに刻んだビターチョコを投入します。

湯煎でチョコのダマを完全に取ってください。

 

チョコが溶けたら

ラカント35gを入れます。

グラニュー糖でも代用可能です。

良くかき混ぜてください。

 

次に、別のボウルにグラニュー糖35gと

全卵3個を入れて混ぜてください。

 

また別のボウルに薄力粉とココアパウダーを

ザルで振るいにかけておいてください。

 

あとはこの3つのボウルの材料を

1つに混ぜていくだけです。

よく混ぜたら冷蔵庫で一晩寝かせてください。

 

次の日、セルクルという型に

生地を6~7分目まで入れます。

クッキングペーパーをふちに入れて

溶かしバターを塗って

ひっつかないように気を付けてくださいね。

 

それを200℃のオーブンで7分間焼いてください。

 

スポンサーリンク

焼きあがったらお皿にのせて

いちごやブルーベリーなどで飾ったら

作業時間30分でできる

本格的なフォンダンショコラの完成です。

 

まとめ

フォンダンショコラ大好きで

カフェであるとついつい頼んでしまうのですが

やっぱりちょっと高いですよね。

そんなフォンダンショコラが

簡単に家庭で作れるならすごくいいですよね。

 

しかも中にチョコを入れるのではなくて

半生でつくるフォンダンショコラなので

より本格的で美味しそうです。

 

Homemade Cakes セルクル型 6cm DL-5570

Homemade Cakes セルクル型 6cm DL-5570

 

 

スポンサーリンク