2月14日の林先生の初耳学では

パティシエ辻口氏による

チョコレートのダイエット効果が紹介されました。

チョコレートとダイエットというのは

相反するように感じますがきちんとした理由があるので

備忘録として紹介します。

 

チョコレートのダイエット効果はポリフェノール

スポンサーリンク

チョコレートとダイエットって

普通なら相反するもので

ダイエットの敵=チョコ

と言っても過言ではないと思っていました。

 

だってチョコレートってカロリーが高くて

冬山で遭難してもちょっとずつ食べて

生き延びるなど有名な話ですよね。

 

しかし、チョコレートにはダイエット効果があったのです。

低GIのチョコレートである

ドクターズチョコレートが

最近とても人気になっています。

 

【10個セット】ドクターズ チョコレート ノンシュガーミルク 30g

【10個セット】ドクターズ チョコレート ノンシュガーミルク 30g

 

 

【10個セット】ドクターズ チョコレート ノンシュガーダーク 30g

【10個セット】ドクターズ チョコレート ノンシュガーダーク 30g

 

 

このチョコレートは糖分が入っていないので

血糖値が気になる人でもピッタリなのです。

 

チョコレートのダイエット効果は

チョコレートに含まれている

カカオポリフェノールが効くのです。

 

カカオポリフェノールには

動脈硬化を防ぐ効果や

ガンの予防、アレルギーの低減など

様々な効果が期待できるのです。

 

低GIのチョコレートを適度に食べることで

食欲を抑える効果があるのです。

もちろん食べ過ぎてはだめですよ。

 

ドクターズチョコレートは人気で品薄状態なので

同じ辻口博啓さん監修の

ショコラユニバースという商品もあって

糖質制限中に最適なチョコレートも

ぜひお試しください。

Chocolat Universe【辻口博啓】

Chocolat Universe【辻口博啓】
価格:1,080円(税込、送料別)

 

 

ホワイトチョコレートはダイエット効果がない!

ホワイトチョコには

カカオマスが含まれていないので

ダイエット効果は期待できませんよ。

これが今回の初耳学でした。

 

チョコレートダイエットの方法

スポンサーリンク

チョコレートダイエットの方法は

高カカオチョコレートを使います。

 

カカオ70%以上のチョコレートを使用してください。

 

このチョコレートを

1日50gを目安にして

朝昼晩と食前食べてください。

 

先ほどのドクターズチョコレートや

ショコラユニバースを使えば

より効果的だと思います。

 

まとめ

高カカオチョコレート

一時期はまっていてよく食べていましたが

食べる時期などは気にしたことありませんでした。

 

カカオ99%というのも食べたことがありますが

あれはチョコレートではなくて

もう薬みたいな味でした。

 

美味しく食べられるのは70%までで

せいぜい80%が限界だと思います。

 

ぜひ、挑戦してみてください。

 

【10個セット】ドクターズ チョコレート ノンシュガーミルク 30g

【10個セット】ドクターズ チョコレート ノンシュガーミルク 30g

 

 

楽天でもありました。

 

スポンサーリンク