やんばる島豚あぐー ≪黒豚≫ 生姜焼き 260g×3P フレッシュミートがなは 沖縄県産あぐー豚肉を使用したジューシーで甘辛な生姜焼き

豚の生姜焼き美味しいですよね。

手軽にできて家計の味方です。

2月18日の得する人損する人では

大人気の家事えもんがイタリアンの

豚の生姜焼きを教えてくれました。

特製ケチャップもすごかったので

備忘録として紹介します。

 

家事えもん流濃厚ケチャップのレシピ

イタリアン風にするために

家事えもん特製のケチャップを使用するので

まずはそちらをつくります。

 

材料

スポンサーリンク

  • ホールトマト・・1缶(400㏄)
  • トマトジュース(無糖)・・500㏄
  • 玉ねぎ・・2個
  • にんじん・・1本
  • レモン・・1個分
  • コンソメ・・大さじ4
  • 砂糖・・大さじ3
  • 塩・・少々

 

作り方

①にんじんと玉ねぎを適当な大きさに切ったら

ホールトマトとトマトジュースと一緒に

ミキサーに1分かけます。

 

②これをお鍋で煮込みます。

ここに砂糖とレモンとコンソメと塩で

味付けをします。

 

③1時間煮詰めれば完成です。

 

これを後述する生姜焼きに使います。

冷凍すれば1か月くらいは持ちますので

かなり使い勝手がいいですよ。

 

イタリアン生姜焼きのレシピ

材料

スポンサーリンク

  • 生姜・・10g(1かけ)
  • スライスチーズ・・6枚
  • 塩コショウ・・少々
  • 生姜チューブ・・・大さじ1
  • しょう油・・大さじ1.5
  • みりん・・大さじ3
  • 酒・・大さじ4
  • 家事えもん流濃厚ケチャップ・・100g
  • 玉ねぎ・・1/2個
  • 豚肉(肩ロース)・・12枚
  • サラダ油・・大さじ2
  • アスパラ・・1束
  • コーヒーフレッシュ・・適量

 

作り方

①玉ねぎを半分に切って

ラップにくるんで

600Wの電子レンジで1分半加熱します。

それを8等分にカットします。

 

②生姜の皮を剥きます。

皮を剥くときはスプーンを使えば

簡単に皮を剥くことができます。

 

③生姜を千切りにして水にさらします。

これも600Wの電子レンジで1分ほど温めます。

 

④豚肉に塩コショウで味付けをします。

チンした玉ねぎをのせます。

この時にたまねぎの間に

とろけるチーズとしょうがを

3段重ねのミルフィーユのようにしてください。

 

⑤具材を豚肉で巻き上げます。

 

⑥フライパンで食べやすい大きさに切ったアスパラガスを炒めてお皿に出しておきます。

そして、結び目を下にして豚肉もフライパンで焼いてきます。

 

⑦お肉に火が通ったら

みりんとしょうゆとすりおろし生姜を入れてさらに炒めます。

 

⑧ここに先ほどの家事えもん特製の

濃厚ケチャップを入れます。

お皿に移して先ほどのアスパラガスもトッピングします。

 

⑨最後にコーヒーフレッシュをかけて

見栄えもよく完成です。

 

まとめ

いつもの生姜焼きとは全然違って

もう別の料理と言っても過言ではないです。

チーズと生姜が効いて絶対に美味しいと思います。

お弁当にもよさそうですし

お子さんがいるご家庭だとかなり重宝しそうですよね。

我が家でもやってみたいと思います。

 

すごい家事 - 人生の「掃除の時間」をグッと縮める -

すごい家事 – 人生の「掃除の時間」をグッと縮める –

 

 

スポンサーリンク