TORUNE 保冷おにぎりケース おにぎり君(1個用) P-3121

2月19日のバイキングでは

美味しいおにぎりを作るコツが

紹介されました。

それは作るときではなくて

ご飯を炊くときに秘密があったのです。

ぜひ、実践してみたいので

備忘録として紹介します。

 

塩を入れてご飯を炊く

ご飯を炊くときに塩を入れて炊くと

ご飯がつやつやになって

よりおいしくなるそうです。

 

ただし、塩味を感じるほどいれるのではなく

少量入れるのがポイントなのです。

 

作り方・分量

スポンサーリンク

お米に対して0.6%の濃度になるように

塩を足してあげるといいのです。

 

具体的にはお米5合に対して

小さじ1の塩を入れて炊いてあげるのです。

 

これだけでお米がつやつやの

ご飯に炊き上げることができます。

 

まとめ

おにぎりを美味しく作ることもできますが

このご飯の炊き方だと

普通に食べるのにもよさそうです。

 

スポンサーリンク

普通に炊くことと

あまり手間もかわりませんので

一度ためてしてみたいですね。

 

つやつやのご飯最高です。

 

スポンサーリンク