豚肉やわらか角煮 無添加 手造り豚角煮900g業務用プロ仕様を小分けしました。3パックセット

3月22日のノンストップでは

笠原将弘シェフが

トロトロの豚の角煮の作り方を

教えてくれました。

新玉ねぎを入れて

とても美味しそうだったので

備忘録として紹介します。

 

トロトロ豚の角煮のレシピ

箸でホロリとほぐせるくらいに

トロトロで柔らかい豚の角煮を

作ってくれました。

新玉ねぎの甘味もとても

美味しそうでした。

 

材料

スポンサーリンク

豚バラのブロック肉・・600g

玉ねぎ(薄切り)・・2個

砂糖・・大さじ3

酒・・200cc

昆布・・5g

しょう油・・大さじ4

水・・5カップ

いんげん(ヘタを除いて2等分)・・8本

 

<水溶き片栗粉>

片栗粉・・大さじ1

水・・大さじ1.5

 

作り方

①豚肉を3~4cm程度にカットしたら

豚肉が浸る程度の水を入れます。

中火にかけて煮立ったら弱火にし

1時間下茹でをします。

 

②豚肉の湯を切ってサッと洗って

余分な油等を落とし

またお鍋に戻します。

 

③鍋に水、昆布、酒、砂糖

薄切りの新玉ねぎを入れて

中火にかけて煮立ったら弱火にして

1時間煮込みます。

 

④しょう油を入れて中火で30分煮ます。

しょう油を後入れすることで

味がよくしみます。

 

スポンサーリンク

⑤いんげんを入れて

さらに5分煮たてて

いんげんと角煮を器に盛ります。

 

⑥煮汁を火にかけて

煮立ったら火を弱め

水溶き片栗粉を入れて

タレにとろみをつけます。

 

⑦タレを角煮にかけて完成です。

からしなどをつけて召し上がってください。

 

 

まとめ

新玉ねぎとお肉を一緒に煮込むことで

お肉が柔らかくなり

さらに甘みもプラスされて美味しくなるそうです。

さらに、料理の「さしすせそ」の通り

しょう油を後に入れることで

砂糖の味が上手く染み込むので

美味しい角煮が出来上がっていました。

ぜひ、挑戦したいです。

 

 

 

スポンサーリンク