築地の王様 厚焼玉子 400g×3パック 冷凍 ノーカット

3月22日のヒルナンデスでは

お弁当の達人の

野上優佳子さんが

飽きさせない1週間で日替わりの

卵焼きのレシピを教えてくれました。

他にも色々なお弁当に使える

アレンジレシピがあったので

備忘録として紹介します。

 

卵焼き1週間アレンジレシピ

お弁当の定番の卵焼きを

色々アレンジすることで

1週間で飽きさせない

様々なレシピを教えてくれました。

 

スペイン風玉子焼き

材料

卵・・2個

冷凍フライドポテト・・40g

塩・コショウ・・少々

オリーブオイル・・適量

 

作り方

①冷凍フライドポテトを600Wの電子レンジで

20秒加熱して5mm程度に切っておきます。

 

②溶き卵にポテトを加えて

塩コショウで味付けをします。

 

③オリーブオイルで焼けば完成です。

 

ねばねばコンビ玉子焼き

材料

卵・・2個

おくら・・2本

めかぶ・・50g

 

作り方

①おくらを板ずりして粗みじん切りにします。

 

②溶き卵に①のおくらとめかぶをいれます。

 

③焼き上げれば完成です。

 

う巻風玉子焼き

材料

スポンサーリンク

卵・・2個

さんまの蒲焼の缶詰・・1缶

大葉・・2枚

 

作り方

①さんまのかば焼きの缶詰の

水分をキッチンペーパーで拭き取ります。

 

②卵を焼き、半熟の頃に

中央に①のさんまを乗せて

大葉を乗せて焼き上げるだけです。

 

なめたけ玉子焼き

材料

卵・・2個

なめたけ・・小さじ2

ごま油・・適量

 

作り方

①溶き卵になめたけを入れ混ぜます。

 

②ごま油で焼き上げるだけです。

 

しば漬け玉子焼き

材料

卵・・2個

しば漬け・・30g

みりん・・小さじ2

 

作り方

①溶き卵に粗みじん切りにした

しば漬けをまぜます。

 

②みりんも加えて焼き上げるだけです。

 

スープジャーでトマトリゾット

サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001

サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001

 

 

朝に材料を入れておけば

お昼ごろにちょうどいい感じに

仕上がる余熱で作るリゾットです。

 

材料

スポンサーリンク

ミックスベジタブル・・30g

玉ねぎ(さいの目切り)・・1/4個

ベーコン・・1枚

水・・1/3カップ

トマトジュース(無塩)・・2/3カップ

米・・大さじ2

塩コショウ・・適量

オリーブオイル・・小さじ1

パセリ・・適量

粉チーズ・・適量

 

作り方

①耐熱容器にミックスベジタブルと

さいの目に切った玉ねぎ

ベーコン、水、トマトジュース

米、塩コショウを加えます。

 

②600Wの電子レンジで4分半加熱します。

 

③一度取り出してオリーブオイルを加えて

さらに30秒加熱します。

 

④スープジャーに移し替えて

パセリと粉チーズを入れます。

 

⑤4時間経てば完成です。

 

LUNCHEER おわん付き丼ランチボック

 

イエロースタジオ LUNCHEER おわん付き丼ランチボックス ネイビー 35353

イエロースタジオ LUNCHEER おわん付き丼ランチボックス ネイビー 35353

 

 

こちらは300個以上お弁当を使ってきた

野上さんがおすすめのお弁当箱です。

丼のようになっており

2段になっているので

ごはんとおかずがまざることもないです。

蓋がおわんにもなるので

スープを飲むこともできますよ。

 

まとめ

普通の卵焼きも美味しいですが

様々な具が入ったアレンジ玉子焼きも

かなり美味しそうですよね。

う巻風のさんまのかば焼きが入ったものは

絶対美味しいと思いましたし

うなぎは高いですがさんまの缶詰なら

100円程度で買えるので

財布にも優しいのがうれしいです。

また、スープジャーのリゾットは

これは絶対やってみたいですね。

簡単なのに温かくておいしいって

最高じゃないですか。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L ブラック JBM-500 BK

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L ブラック JBM-500 BK

 

 

スポンサーリンク