ハンドミラー S ブラック S-600

4月3日の林先生の初耳学では

二階堂ふみが発表した初耳学は

手鏡メイクをすると

5歳から10歳も老けて見えてしまうそうです。

かなり意外な情報だったので

備忘録として紹介します。

 

手鏡メイクは老け顔になる

番組内で23歳の女性が

鏡台を使ってメイクをした場合と

手鏡を使ってメイクをした場合で

街中でその印象を聞き比べをしました。

 

スポンサーリンク

鏡台を使ったメイクの場合

実年齢より若い22歳

と答える人が多く

若く見えるメイクになっていました。

 

しかし、手鏡を使ってメイクをした場合

平均で30歳と答えられており

22歳以下と答えた人はいませんでした。

 

老け顔になった理由

手鏡との距離が近くなってしまうので

シミやシワが気になって

濃いメイクになってしまいます。

 

さらに下を向いて化粧をすることとなるので

目じりや眉毛が下がり気味になってしまいます。

 

スポンサーリンク

濃いメイクは実年齢より

老けて見られる原因ですし

目じりが下がることも

老け顔に見られる原因となります。

 

これら2つの要因によって

手鏡でメイクしたほうが

老け顔になってしまうのですね。

 

その後、30代、40代、50代の女性が

鏡台メイクと手鏡メイクの違いで

何歳差が生まれるかやっていましたが

平均で6歳老けて見られていました。

 

まとめ

手鏡でメイクをすると老け顔になるというのは

初めて知ったので興味深かったです。

朝寝坊して、電車で手鏡メイクをすると

老け顔になっているのですね。

逆に言えば、手鏡メイクでも

薄化粧を心がけて目じりと眉を上がり気味にすれば

いいのではないかと思ってしまいました。

 

 

スポンサーリンク