オイルおにぎり (オレンジページムック)

4月4日のNHKのあさイチでは

オイルおにぎりが特集されました。

オイルおにぎりにおすすめの油と

その油によく合う具

さらに、えごましらすチーズおにぎりと

カレーココナッツおにぎりの作り方も

備忘録として紹介します。

 

オイルおにぎりとは?

オイルおにぎりってなかなか聞きなれない言葉ですよね。

オイルおにぎりは健康にいい良質な油を

ご飯に混ぜて作るおにぎりです。

 

スポンサーリンク

油って太って健康に悪いイメージが

先行していると思いますが

オメガ3系脂肪酸が多く含まれたオイルは

脂肪を燃焼させる効果があったりと

実は適量摂るとダイエット効果があったり

アンチエイジングなどの美容にも効果のある

オイルがたくさんあるのです。

 

オイルおにぎりの作り方

ポイントはアツアツのご飯で作ることです。

 

お茶碗1杯に付き

オイルを小さじ1/2を混ぜて

ちょっと強めに握れば完成です。

 

冷めたご飯だとオイルが馴染まずにうまくいきませんし

オイルが多すぎてもまとまらないので

そこは注意が必要です。

 

おすすめのオイルとよく合う具材

オイルおにぎりは使用するオイルが

かなりキーポイントになります。

また、そのオイルによく合う具材もあるのです。

 

ごま油&米油

こちらにはザーサイがよく合います。

 

オリーブオイル

こちらはたらこがよく合います。

 

えごま油&アマニ油

太田油脂 マルタえごま油 180g

太田油脂 マルタえごま油 180g

 

 

ニップン アマニ油 150g

ニップン アマニ油 150g

 

チーズがとても合います。

 

マカダミアナッツオイル

ユウキ マカダミアナッツオイル 230g

ユウキ マカダミアナッツオイル 230g

 

シソのふりかけがよく合います。

 

ココナッツオイル

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

 

カレー粉が甘い風味とよく合います。

 

えごましらすちーずおにぎりのレシピ

様々あるオイルおにぎりの中でもおすすめの

えごま油とチーズを使ったおにぎりです。

オメガ3系脂肪酸を多く含んでいます。

 

材料

ご飯・・茶碗1杯分

チーズ・・大さじ1

しらす・・大さじ1

えごま油・・小さじ1/2

塩・・少々

 

作り方

①温かいごはんにえごま油をまぶして

ざっくりと混ぜ合わせます。

 

②プロセスチーズを角切りにして

しらすと塩を加えて混ぜ合わせます。

 

③あとはおにぎりを握れば完成です。

 

カレーココナッツオイルのレシピ

炊飯器に材料を入れて

カレーココナッツご飯を作ってから

おにぎりにするレシピです。

 

材料

スポンサーリンク

お米・・2合

カレー粉・・小さじ1

顆粒コンソメ・・大さじ1

ココナッツオイル・・大さじ1

 

作り方

①お米を研いでお水を2合の目盛りより

すこし少なめにします。

 

②ココナッツオイル、カレー粉、顆粒コンソメを入れて

サッと混ぜてから炊き上げます。

 

③おにぎりにすれば完成です。

 

まとめ

おにぎりもかなり進化してきましたね。

健康にいい油と一緒に摂ることで

血糖値の上昇も抑えられそうですし

試してみる価値はありそうですね。

ただし、油なので摂りすぎはよくないので

適量を心がけたいと思います。

 

カラダよろこぶ オイルおにぎり (タツミムック)

カラダよろこぶ オイルおにぎり (タツミムック)

 

スポンサーリンク