49mm スーパーボール ミックス 5個セット

4月5日のあさイチでは

スゴ技Qの使い切り術として

液体のりでスーパーボールを

作る方法を教えてくれました。

そんな身近なもので

スーパーボールが作れることに驚き

おもしろかったので

備忘録として紹介します。

 

液体のりでスーパーボールの作り方

液体のりはポリビニルアルコール(PVA)で

出来ているのですが

塩水を入れることでPVAの水分を

奪ってしまうことで

PVAのスーパーボールになるそうです。

 

材料

スポンサーリンク

液体のり・・適量

塩水・・水200mlに対して塩50g

色付けようの水性絵の具・・適量

プラスチック製のコップ

 

作り方

①プラスチック製のコップの底に

水性ペンで好きな色を塗り

そこに液体のりを入れます。

 

②底を擦るように混ぜて

のりに色が付くようにします。

 

③食塩水を加えて1分程度おきます。

 

④割りばしでゆっくりかき混ぜます。

 

⑤だんだん液体のりが固まってくるので

手のひらにとって水分をよく絞ります。

 

⑥キッチンペーパーで水分を拭き取り

さらに手のひらで丸めます。

 

スポンサーリンク

⑦また、水分をキッチンペーパーで拭き取ります。

 

⑧この作業を3回程度繰り返すと水分は出なくなるので

そうなったら一晩おいて完成です。

 

まとめ

液体のりがスーパーボールになるのは

かなり面白い発見でした。

確かに同じ素材なので出来そうですが

塩水で脱水してあげるとは思いつきませんでした。

お子さんと一緒に作ると

楽しそうですよね。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク