ニチレイ しょうが醤油の和風チキン竜田 冷凍 1kg(10枚入)

5月5日のヒルナンデスでは

大ヨコヤマクッキングとして

関ジャニの横山君が

枡谷シェフに教わりながら

安い鶏むね肉でジューシーフライドチキンと

フライドポテトの作り方を教えてもらっていました。

備忘録として紹介します。

 

フライドチキンのレシピ

安い鶏むね肉を使って

フライパンで簡単でジューシーな

フライドチキンを作ってくれました。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏むね肉・・200g

卵・・1個

鶏ガラスープの素・・小さじ1

サラダ油・・適量(200ml程度)

 

<衣>

薄力粉・・大さじ7

塩・・少々

黒コショウ・・小さじ1/2

鶏ガラスープの素・・小さじ1

砂糖・・小さじ1

 

作り方

①鶏むね肉を食べやすい大きさに

そぎ切りにします。

 

②ビニール袋に①の胸肉、卵

鶏ガラスープの素を入れてよく揉みこみます。

 

③薄力粉に塩、黒コショウ、鶏ガラスープの素

砂糖を合わせておきます。

 

④鶏むね肉に③の衣をまとわせてます。

ぎゅっと握ると衣が剥がれにくくサクッとした仕上りになります。

 

⑤鶏肉が浸る程度の油で揚げ焼きにすれば完成です。

 

イタリアンフライドポテトのレシピ

余った油を使って

フライドポテトも作ってくれました。

 

材料(2人分)

新じゃが・・2個

粉チーズ・・大さじ2

バター・・大さじ1

 

スポンサーリンク

作り方

①新じゃがを皮付きのままで

くし切りにします。

 

②フライドチキンを作った時の残りの油を

170℃に熱して3分程度素揚げにします。

 

③粉チーズとバターを混ぜておき

そこに②のポテトを絡めれば完成です。

 

まとめ

みんな大好きなフライドチキンを

最初に鶏ガラスープの素などで味付けすることで

ジューシーでおいしい衣に仕上がります。

残った油も再利用できるのでとてもいいですね。

ぜひ、参考にしたいと思います。

 

桝谷のうちめし!―大人気店「オステリアルッカ」のシェフ (GAKKEN HIT MOOK)

桝谷のうちめし!―大人気店「オステリアルッカ」のシェフ (GAKKEN HIT MOOK)

 

 

スポンサーリンク