ヤヨイ 白身魚フライ 冷凍 60g 50個  冷凍

5月5日の得損こと得する人損する人では

得損ヒーローズの家事えもんが

こどもの日の特別編として

100人分の学校給食を作りました。

魚嫌いと野菜嫌いの子供でも食べられる

アジバーグをパンにはさんで

アジバーガーにしており

とてもおいしそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

家事えもん「アジバーグ」「アジバーガー」のレシピ

ニンジンをすりおろして

汁と実を使い分けることで

ニンジンを食べやすくしていました。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

アジ・・120g(三枚下ろし)

玉ねぎ・・50g

小麦粉・・30g

ニンジン・・1本分

サラダ油・・適量

 

<トマトソース>

玉ねぎ・・50g

トマト・・1個

コンソメ・・1g

サラダ油・・大さじ1/2

ニンジンの汁・・大さじ1

 

<アジバーガー>

バンズ・・1個

千切りキャベツ・・適量

 

作り方

①玉ねぎをみじん切りにして

通常のハンバーグと同じように炒めて粗熱を取っておきます。

 

②ニンジンはすりおろして

ガーゼなどでしっかり絞って汁と実を分離します。

 

③絞ったニンジンの実をほぐして

小麦粉を混ぜてよくなじませます。

これが衣になってにんじん感をなくさせます。

 

④三枚におろしたアジを包丁で叩きます。

残っている小骨も一緒に砕いて潰すことで

魚が苦手な子供でも食べやすくします。

 

⑤④のミンチ状にしたアジに

粗熱を取った玉ねぎを混ぜて

先ほど絞ったニンジンの汁を入れて捏ねます。

ニンジンにしぼり汁はソースでも大さじ1使うので

取っておいてくださいね。

 

⑥アジのハンバーグを四角い形に成型して

ニンジンの衣をつけて

サラダ油で揚げ焼きにします。

 

⑦<トマトソース作り>

トマトを適当なサイズにざく切りにします。

 

スポンサーリンク

⑧玉ねぎのみじん切りを炒めて

切ったトマトを加えてさらに炒め

先ほど絞ったニンジンの汁を加えます。

 

⑨コンソメを入れて、トロトロになるまで煮詰めればソースが完成です。

 

⑩アジバーグにソースをかけて

千切りキャベツと一緒にパンではさめばアジバーガーの完成です。

 

まとめ

アジを叩いて骨感をなくして

フライにすることで

魚嫌いな子供に対応することができて

さらに、トマトソースも

火にかけることでトマトの酸味と青臭さを取って

ニンジンの甘みも足しておいしくしているので

普通に食べてもおいしいと思います。

ぜひ、作ってみようと思います

 

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

 

 

スポンサーリンク